日本車、中国にEV一斉投入 マツダは19年めど
日本車各社が中国で一斉に電気自動車(EV)を投入する。マツダは19年をメドに中国大手と共同開発したEVを販売する。ホンダやトヨタ自動車、日産自動車も多目的スポーツ車(SUV)のEVを出す。中国の新たな環境規制では中国製電池などの搭載を義務付ける公算が大きい。日本車各社は合弁相手などとの連携で規制に対応しながら、世界最大の中国のEV市場の攻略に本腰を入れる。 マツダが開発するEVでは、モーターや電
日本車、中国にEV一斉投入 マツダは19年めど
東証大引け 26年ぶり高値2万4124円 米株高や日銀現状維持で
23日の東京株式市場で日経平均株価は3日続伸し、前日比307円82銭(1.29%)高い2万4124円15銭で終えた。1991年11月15日以来、約26年ぶりに2万4000円台を回復した。前日の米株最高値や日本企業の好決算期待の買いが先行。昼に日銀が「経済・物価情勢の展望(展望リポート)」で物価の認識を上方修正したことや、金融政策の現状維持決定で先高期待が強まり一段高になった。 日経平均の終値は9
東証大引け 26年ぶり高値2万4124円 米株高や日銀現状維持で
黒田総裁、緩和縮小「検討局面にない」 市場観測を火消し
「(金融緩和の)出口のタイミングやその際の対応を検討する局面には至っていない」。日銀の黒田東彦総裁は23日の記者会見で、金融緩和の縮小に向かうことについて現段階では明確に否定した。市場で緩和縮小の観測が浮上しており、火消しに動いた格好だ。2%の物価安定目標の実現に向けて、大規模な金融緩和策を続ける方針を改めて強調した。 発端は日銀が9日に実施した超長期債の買い入れの減額だ。「日銀が金融緩和の縮小
黒田総裁、緩和縮小「検討局面にない」 市場観測を火消し
「体制を一新」大林組社長が辞任会見 引責明言せず
大林組は23日、白石達社長(70)が辞任し、蓮輪賢治取締役専務執行役員(64)が3月1日付で昇格する人事を発表した。同社はリニア中央新幹線の建設工事を巡る談合事件で、独占禁止法違反の疑いで捜査を受けている。受注調整を認めているとされ、白石氏は事実上の引責辞任とみられる。 23日に都内の本社で開いた記者会見で、白石社長は社長交代の理由について「早期に執行体制を一新し、将来に向
「体制を一新」大林組社長が辞任会見 引責明言せず
基礎的財政収支、2027年度に黒字化 諮問会議試算
内閣府は23日開いた経済財政諮問会議(議長・安倍晋三首相)で、「中長期の経済財政に関する試算」を提出した。試算では高成長シナリオで実質成長率が2020年度に1.5%、20年代前半から2%程度に達すると想定。国と地方の基礎的財政収支(プライマリーバランス、PB)の黒字化は昨年7月の試算より2年遅れて27年度になるとみている。 内閣府は毎年、年初と夏に今後10年の成長率と財政の姿をまとめた中長期試算
基礎的財政収支、2027年度に黒字化 諮問会議試算
経団連会長、3%目標で挑む「3度目の10%」
経団連の榊原定征会長と連合の神津里季生会長が23日に会談し、2018年の労使交渉に関して協議した。例年どおりベースアップ(ベア)を重視する連合に対し、経団連は「賃上げ3%」という異例の目標を打ち出した。実際には各社の交渉に委ねるが経営者の自由度を縛りかねない目標をなぜつくったのか。背景に消費税率10%に向けた榊原氏の思いがにじむ。 「従来より踏み込んだ呼びかけをしている」。榊原氏は会談で3%の賃
経団連会長、3%目標で挑む「3度目の10%」
文化人もダボス会議の主役、世界の課題解決に一役
【ダボス(スイス東部)=細川倫太郎】「この眼鏡どうですか?面白いですよね」。2018年の世界経済フォーラム(WEF)の年次総会(ダボス会議)の開幕前夜。メインのコングレスホールに登壇し、ユニークな発言で聴衆を笑わせたのは英国の人気ロック歌手、エルトン・ジョンさんだ。 日本ではダボス会議は世界の政府首脳や大企業のトップが集まり、お堅いテーマの議論をする場というイメージが根強い。ただ、欧米では実は多
文化人もダボス会議の主役、世界の課題解決に一役
アップルCEO、過度のSNS利用に警鐘
【シアトル=佐藤浩実】米アップルのティム・クック最高経営責任者(CEO)が英国の大学での講演で「テクノロジーの過度な使用」に警鐘を鳴らし、「おいにはソーシャルネットワークを使ってほしくない」と発言した。英ガーディアンなどが22日までに報じた。クック氏はテクノロジー企業のトップだが、子どものスマートフォン中毒が社会問題として指摘されるなかで自身の考えを示した格好だ。 クック氏は19日、アップルが講
アップルCEO、過度のSNS利用に警鐘
今こそ投資信託、負けない極意
この冬、会社員の矢島正美さん(仮名、53歳)は都内の証券会社で「投資家デビュー」した。選んだのは人工知能(AI)に関連する世界の株式で運用する投資信託「グローバルAIファンド」だ。「AIのニュースをよく見るし、将来性もありそう」と判断。思い切って貯金から1000万円を投じた。 若者に広がる裾野 矢島さんのような投資デビュー組が増えている。スパークス・アセット・マネジメントの個人投資家調査では1割が
今こそ投資信託、負けない極意
米議会、つなぎ予算が成立 政府機関の閉鎖解除
【ワシントン=鳳山太成】米連邦予算が失効して政府機関の一部が閉鎖された問題で、米議会上下院は22日午後(日本時間23日午前)、2月8日までのつなぎ予算をそれぞれ可決した。トランプ大統領が署名して成立した。20日から始まった政府機関の一部閉鎖は解除された。与野党は移民政策で対立してきたが、閉鎖が長引いて国民生活に影響が及ぶのを避けるため、いったん予算を通すことで合意した。 つなぎ予算は成立したもの
米議会、つなぎ予算が成立 政府機関の閉鎖解除
米、16年ぶり緊急輸入制限 太陽光など中国勢に対抗
【ワシントン=鳳山太成】トランプ米政権は22日、太陽光パネルの輸入急増で国内産業が大きな損害を受けているとしてセーフガード(緊急輸入制限)を発動すると発表した。通商法201条に基づく措置で、発動は2002年のブッシュ(子)政権以来16年ぶり。世界シェア首位で安値攻勢をかける中国企業を念頭に置いており、通商摩擦が激しくなる恐れがある。 トランプ大統領が米通商代表部(USTR)によるセーフガード発動
米、16年ぶり緊急輸入制限 太陽光など中国勢に対抗
慰安婦財団「年内解散願う」 韓国女性相
【ソウル=山田健一】韓国の鄭鉉栢(チョン・ヒョンベク)女性家族相は23日付の京郷新聞に掲載されたインタビューで、旧日本軍の従軍慰安婦問題を巡る2015年の日韓合意に基づき設立された「和解・癒やし財団」について、年内の解散を望む考えを明らかにした。海外で慰安婦問題の国際会議を開き、「効果的に日本に圧力をかけなければならない」とも述べた。 同財団を所管する女性家族省のトップが、解散を明言したのは初め
慰安婦財団「年内解散願う」 韓国女性相

注目トピック

おすすめ情報