与党が改選過半数 改憲勢力は3分の2届かず

第25回参院選が21日、投開票された。与党の自民、公明両党は改選過半数の63議席を上回った。憲法改正に前向きな「改憲勢力」が非改選議席とあわせ、国会発議に必要な参院の3分の2を割り込んだ。安倍晋三首相(自民党総裁)は9月に内閣改造・党役員人事を実施し、改憲などを見据えた布陣をとる。公約に掲げた消費税増税が信任を得たため、年内に経済対策をまとめる。 今回の参院選は改選定数が選挙区で1、比例代表で2
与党が改選過半数 改憲勢力は3分の2届かず
スグ効くニュース解説

おすすめ情報