主要商品100品目、上昇基調続く 10~12月DI

素材価格の上昇基調が続く見込みだ。日本経済新聞がまとめた主要商品100品目の価格動向の四半期見通しによると、10~12月期の商品価格動向指数(DI=上昇品目の割合から下落品目の割合を引いた値)の見通し値はプラス25。同22だった7~9月期(実績見込み)に続き、値上がりする商品が

アプリで開く
この記事は日経電子版会員限定です。
残り141文字