石原慎太郎元都知事 元警視総監 池田克彦

警視総監になった時、僭越(せんえつ)にも、自分の著書を持って、当時の石原慎太郎都知事のところへあいさつに行った。ところが、望外にも、そのうちの1冊、「うんちくコラム」を気に入っていただき、都議会本会議の時には、この本のコピーを答弁資料のごとく読んでおられた。

ときに、真後ろに座っている私の方を振り返り、「総監、これどこで調べたの。初耳だよ」などと質問されることもあった。大リーグのドジャースのいわ

アプリで開く
この記事は日経電子版会員限定です。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題
お試し登録は11/20まで

残り454文字