筒香、とどめの3ラン

4年連発「お祭り男」本領

阪神勢が打ちまくる中、全セの3年ぶりの勝利を決定づけたのは4番に入ったDeNAの筒香だった。5-0の二回1死一、三塁から甘い初球のストレートを豪快に左中間席へ。このイニング6点の猛攻を締めた。

「周りの皆さんがすごい打球を打っていたので勢いに乗れた。感触はすごく良かった。ホームランを打ちたいと思っていたので良かったで

アプリで開く
この記事は日経電子版会員限定です。
残り160文字