EU新体制はどこへ(3) 見えぬ「メルケル後」