マラソン日程「大幅変更」 男子は最終日から前倒し

札幌開催受け森会長、東京で閉会式 移動に時間

鈴木知事(右)と握手する組織委の森会長(7日、札幌市中央区)

2020年東京五輪のマラソン・競歩の札幌開催が決まり、大会組織委員会の森喜朗会長が7日、北海道の鈴木直道知事、札幌市の秋元克広市長と同市内で相次ぎ会談した。五輪の花形競技の男子マラソンは最終日に行われるのが通例だが、森会長は会談の中で「日程は大きく変わる」として別の日に行う考えを明らかにした。

マラソンは当初、20年8月2日に女子、大会最終日の同9日に男子のレースを予定していた。森会長は「(男子

アプリで開く
この記事は会員限定です

電子版に登録すると続きをお読みいただけます

残り659文字