団体賞に「劇団チョコレートケーキ」 紀伊国屋演劇賞

今年の優れた舞台公演に贈られる第49回紀伊国屋演劇賞(紀伊国屋書店主催)が17日発表され、団体賞は「〇六〇〇猶二人生存ス」などを上演した「劇団チョコレートケーキ」に決まった。賞金は200万円。贈呈式は来年1月20日、東京都新宿区の紀伊国屋ホールで。個人賞(賞金50万円)は次の5氏。

加藤武=「夏の盛りの蝉のように」の演技▽久保田民絵=「ラインの監視」の演技▽平田満=「失望のむこうがわ」と「海をゆく者」の演技▽旺なつき=「マレーネ」の演技▽伊藤雅子=「マニラ瑞穂記」と「オールドリフレイン」の美術。〔共同〕

アプリで開く
日経電子版に登録すると、
有料会員限定記事が毎月一定数無料で読めます。