後藤さん母「渡航理由、真実知って」 活動資料公開

後藤健二さんの思い出の写真を手に記者の質問に答える母の石堂順子さん(26日、都内)

拘束されているフリージャーナリストの後藤健二さんの母、石堂順子さん(78)は26日、東京都内の自宅前で取材に応じ、後藤さんの活動内容を示す資料などを公開した。時折、涙を流しながら「健二は私利私欲でシリアに行ったのではない。真実を知っていただきたい」と訴えた。

石堂さんの家族によると、石堂さんは未明まで眠れない日が続き、体調を崩しているという。

資料には後藤さんが紛争地域の子供を描いた著作の授賞式の写真も含まれ、石堂さんは「『僕がこんな立派な賞を頂いていいのかな。一生の宝にできるね』と話していた」と語った。

後藤さんが送った母の日のメッセージカードもあり、「おめでとう。こうして花を贈れる相手がいることに感謝しています。いつまでも元気で!」と書かれていた。

アプリで開く
日経電子版に登録すると、
有料会員限定の記事が月10本無料で読めます。