元気、政党要件を喪失 井上氏の離党届受理

日本を元気にする会は13日の役員会で、井上義行参院議員(比例代表)が昨年12月に提出した離党届を受理した。同党所属の国会議員は4人となり、政党要件を満たさなくなった。今後は政党交付金を受け取れなくなる見込みだ。

アプリで開く
日経電子版に登録すると、
有料会員限定の記事が月10本無料で読めます。