維新離党議員、新党を検討 鈴木氏が衆院会派入り

維新の党を離党した小沢鋭仁衆院議員らが結成した衆院会派「改革結集の会」は14日、無所属の鈴木義弘衆院議員(比例北関東)の会派入りを衆院事務局に届け出た。年内にも新党の結成をめざす。衆院の新たな勢力分野

アプリで開く
この記事は日経電子版会員限定です。
残り102文字