改革結集の4氏、民進党に参加へ 村岡代表ら

衆院議員5人でつくる改革結集の会の村岡敏英代表は22日、都内で民主党の枝野幸男幹事長と会談し、自らと小熊慎司、重徳和彦、鈴木義弘の4氏が民主、維新両党が合流してつくる民進党に加わると伝えた。小沢鋭仁元環境相は参加しない。

改革結集は昨年の維新分裂に際して離党した議員が結成した。民主党は幅広い野党勢力の結集をはかる観点から民進党への参加を打診していた。

アプリで開く
日経電子版に登録すると、
有料会員限定の記事が月10本無料で読めます。