膠着相場に潜む死角、「低ボラ取引」が株安増幅

証券部 湯田昌之