大阪は情報発信力を磨け 作家・堺屋太一さん(私のかんさい)

25年万博で民の文化再び