監督も選手も個性を 権藤氏・古田氏が対談(後編)