侍ジャパン、WBCへ打線のカギ握る「筒香の後」