T―岡田、誰もが認めるチームの「顔」になれ