T―岡田、自分の壁越えて真のリーダーに