#02 「電話」の壁と倒産の危機