日本の最低生活保障を考える(6) 就労しても残る貧困リスク

山田篤裕 慶応義塾大学教授