50歳で考えた生と死 自分の存在を人の記憶に…