川端は「日本文学の代表」 68年ノーベル賞の資料開示