原告側、資産売却は先送り 元徴用工訴訟