JR九州、不祥事がブランドに傷 薄れる反骨心に危機感

民と公のはざまで(下)