7月以降の原油減産幅、6月のOPEC会合に持ち越し