「素直がいちばん」念頭に 文楽太夫の豊竹咲太夫さん