「何で私が優勝」 屈託ない笑顔の渋野