リーチ主将、再びW杯へ 日本との深い絆を胸に