日本競馬「1強化」の逆説 遠のく凱旋門賞制覇