外為法改正、投資家懸念強く ガバナンス改革後退も