日韓輸出管理、なお平行線 対話再開でも正当性譲らず