「鉄道もバスも」は無理、JR北海道社長の本音