教育再生実行会議、いじめ防止策を3月までに策定へ

政府は8日、首相官邸に設ける有識者会議「教育再生実行会議」(仮称)の初会合を今月下旬にも開き、学校でのいじめ防止策を3月までにまとめる方針を決めた。教育委員会制度の改革案も4月にまとめ、それぞれの法律整備や法改正に反映させる。鎌田薫・早稲田大総長や大竹美喜・アフラック最高顧問、蒲島郁夫・熊本県知事、作家の曽野綾子さん、スポーツコメンテーターの武田美保さんらが内定している。

アプリで開く
日経電子版に登録すると、
有料会員限定記事が毎月一定数無料で読めます。