梅木恒明氏が死去 元私立目黒高ラグビー部監督

梅木 恒明氏(うめき・つねあき=元私立目黒高〈現目黒学院高〉ラグビー部監督)10月29日、心室細動のため死去、79歳。告別式は1日午前10時から東京都府中市多磨町2の1の1の多磨葬祭場日華斎場。喪主は妻、美代子さん。

目黒高ラグビー部を5度の全国優勝に導き、元日本代表の松尾雄治さんらを育てた。

アプリで開く
日経電子版に登録すると、
有料会員限定の記事が月10本無料で読めます。