<JQ>ユニバーサルが乱高下 出資先の米カジノ大手と対立激化

(12時30分、コード6425)乱高下。前場に前日比163円(10.8%)安の1353円まで下げた。その後は買いが入って上昇に転じる場面もあった。前場は小幅安で引けたが、後場寄り付きは小幅高。前日までに伝わった「出資先の米カジノ大手ウィン・リゾーツとの対立激化」報道を受け、前日は制限値幅の下限(ストップ安水準)となる前週末比400円安の1516円で終えていた。きょうも不安定な値動きが続いている。

アプリで開く
この記事は日経電子版会員限定です。
残り345文字