前原氏、維新との共闘断念に不満 「戦略明確に」

民主党の前原誠司前国家戦略相は5日、党執行部が日本維新の会との選挙協力を断念したことについて「野党がバラバラに戦っていては自公が喜ぶだけだ」と不満を示した。都内で記者団に語った。平野達男前復興相ら参院選候補内定者が相次ぎ離反する現状について「党としてどう戦うかを明確にしないと戦う人は不安に思う」と執行部の対応を批判した。

アプリで開く
日経電子版に登録すると、
有料会員限定の記事が月10本無料で読めます。