秘密保護法 みんなの3氏が造反

6日夜の参院本会議の特定秘密保護法の採決を巡って、みんなの党の川田龍平、寺田典城、真山勇一の3氏が党の退席方針に従わずに反対票を投じ、造反した。自民党の二之湯智氏も反対票を投じた。関係者は「投票ミス」としている。

アプリで開く
日経電子版に登録すると、
有料会員限定の記事が月10本無料で読めます。