自民の山東氏7選 最多に並ぶ

21日投開票の参院選で自民党の山東昭子氏が7回目の当選を確実にし、参院議員の最多当選に並ぶことになった。7回の当選は女性では初めて。山東氏は1974年に32歳で初当選。これまでに科学技術庁長官を務め、2007年には女性として初めての参院副議長となり約3年間務めた。これまで参院で7選を果たした例としては旧社会党の秋山長造氏、自民党の新谷寅三郎氏がいる。

アプリで開く
日経電子版に登録すると、
有料会員限定の記事が月10本無料で読めます。