民主政権、短命閣僚相次ぐ 拉致担当相は8人目

田中慶秋法相の後任に新たな閣僚が起用されれば民主党政権の約3年間で9人目の法相が誕生することになる。田中氏が兼務した拉致問題担当相も次で8人目だ。

昨年9月に発足した野田内閣で辞任した閣僚は2人目。田中氏は民主党政権では松本龍復興担当相の

アプリで開く
この記事は日経電子版会員限定です。
残り120文字