平野達男、浜田和幸の両氏が改革会派入り

新党改革は24日、参院選岩手選挙区で当選した平野達男氏と、非改選の浜田和幸氏の無所属2氏が同党の参院会派に入り、名称を「新党改革・無所属の会」に変更すると参院事務局に届け出た。同会派はほかに非改選の荒井広幸氏と、政界引退を表明し、28日に議員任期が切れる舛添要一氏が所属する。

アプリで開く
日経電子版に登録すると、
有料会員限定の記事が月10本無料で読めます。