補正予算 政府・民主が公明案取り込み

政府・民主党は27日、来月1日召集の臨時国会に提出する今年度補正予算案編成の具体化に着手した。内容や財源規模で野党側の主張を取り入れる代わりに協力を得る戦術。参院で与党が過半数を割る中、財源の裏付けとなる関連法案の成立には野党の賛成が不可欠だからだ。与野党協議に柔軟な公明党との連携をまず探る。

「与野党の提言を踏まえ、次の通りにする」。菅直人首相は27日の政府・民主党首脳会議で、補正編成で雇用・

アプリで開く
この記事は会員限定です

電子版に登録すると続きをお読みいただけます

残り918文字