米エイボン、コティの買収提案拒否

【ニューヨーク=西邨紘子】米化粧品大手エイボン・プロダクツは2日、非公開企業の米香水・化粧品大手コティ(ニューヨーク州)から総額100億ドル(約8200億円)の買収提案を受けたがこれを拒否した、と発表した。

買収提案は1株当たり現金23.25ドル。エイボンは提示価格が同社の企業価値を著しく過小評価していると説明している。買収提案を受け、2日の米株式市場でエイボンの株価は、先週末終値比で約17%上昇した。

米メディアによると、コティは敵対的買収に切り替える意図はなく、エイボンが企業価値を証明するような情報を開示した場合、買収価格の引き上げも検討する方針という。

エイボンは化粧品の訪問販売・通販大手。2011年の通期売上高は約110億ドルだが、近年は業績が伸び悩んでいた。

コティは年商約41億ドル。カルバン・クラインなど衣料品ブランドや、米人気歌手のジェニファー・ロペスなどのオリジナル香水の開発と生産・販売を手掛ける。

アプリで開く
日経電子版に登録すると、
有料会員限定記事が毎月一定数無料で読めます。