女子フィギュアのミシェル・クワンが世界殿堂入り

フィギュアスケート女子で世界選手権を5度制覇し、1998年長野冬季五輪で銀メダルに輝いた31歳のミシェル・クワン(米国)の世界殿堂入りが14日、発表された。

中国系米国人のクワンは15歳だった96年世界選手権で初優勝し、その後も豊かな表現力と正確なジャンプを武器に「ミス・パーフェクト」の愛称で人気を集めた。2002年ソルトレークシティー五輪は銅メダルだった。〔フェニックス共同〕

アプリで開く
日経電子版に登録すると、
有料会員限定記事が毎月一定数無料で読めます。