「豊かな海」復活へ地元連携 まずサワラ・イワシで成果

瀬戸内新時代 潜在力を生かす(3)