自民支援の舛添氏、細川氏と一騎打ちへ

細川護熙元首相が東京都知事選に出馬する意向を固めたことで、自民党が支援を決めた舛添要一元厚生労働相との事実上の一騎打ちになるとの見方が多い。自民党は小泉純一郎元首相との連携を探る細川氏の動きは安倍政権を揺さぶる狙いがあるとみて警戒している。

自民党都連は10日、舛添氏を推薦する方針を決めた。小泉氏が細川氏と連携すれば党内の一部議員が細川氏支援に回る可能性があり、石破茂幹事長は10日、小泉氏につい

アプリで開く
この記事は会員限定です

電子版に登録すると続きをお読みいただけます

残り240文字