芸術選奨に映画監督の是枝さんら29人

文化庁は13日、芸術の各分野で優れた業績を挙げた個人に贈る2013年度芸術選奨の文部科学大臣賞に、カンヌ国際映画祭で審査員賞を受賞した「そして父になる」などの作品で知られる映画監督の是枝裕和さん(51)ら18人を選んだと発表した。新人賞は声優・歌手の水樹奈々さん(34)ら11人。19日に東京都内で贈呈式を行う。

芸術選奨の受賞者と受賞対象は次の通り。(敬称略)

◇文部科学大臣賞

【演劇】文楽人形遣い、吉田和生(66)通し狂言「伊賀越道中双六」▽俳優、吉田鋼太郎(55)「ヘンリー四世」

【映画】映画監督、是枝裕和(51)「そして父になる」▽プロデューサー、鈴木敏夫(65)「風立ちぬ」「かぐや姫の物語」

【音楽】清元節三味線方、清元美治郎(68)「幻椀久」「三重霞傀儡師」▽地歌・箏曲演奏家、藤井泰和(54)「第19回藤井泰和 地歌演奏会」

【舞踊】舞踊家、笠井叡(70)「日本国憲法を踊る」

【文学】作家、玄侑宗久(57)「光の山」▽俳人、沢好摩(69)「句集 光源」

【美術】美術家、大竹伸朗(58)「大竹伸朗展 ニューニュー」▽画家、福田美蘭(51)「福田美蘭展」

【放送】ディレクター、水田伸生(55)「Woman」

【大衆芸能】ジャズピアニスト、小曽根真(52)CD「TIME THREAD」▽落語家、五街道雲助(66)「第543回落語研究会」の「お初徳兵衛」

【芸術振興】大道芸プロデューサー、橋本隆雄(70)「ひたち国際大道芸」

【評論等】演劇評論家、大笹吉雄(72)「最後の岸田國士論」▽映像・比較文化研究家、四方田犬彦(61)「ルイス・ブニュエル」

【メディア芸術】漫画家、諸星大二郎(64)「瓜子姫の夜・シンデレラの朝」

◇文部科学大臣新人賞

【演劇】演出家、森新太郎(37)「エドワード二世」

【映画】映画監督、石井裕也(30)「舟を編む」

【音楽】ピアニスト、小菅優(30)「ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全曲演奏会シリーズ」

【舞踊】日本舞踊家、猿若清三郎(39)「かしく道成寺」

【文学】歌人、藤島秀憲(53)「歌集 すずめ」

【美術】写真家、米田知子(49)「米田知子 暗なきところで逢えれば」展

【放送】ディレクター、吉崎健(48)「日本人は何をめざしてきたのか第2回 水俣~戦後復興から公害へ~」

【大衆芸能】声優・歌手、水樹奈々(34)「NANA MIZUKI LIVE CIRCUS 2013」

【芸術振興】建築批評・建築史家、五十嵐太郎(46)「あいちトリエンナーレ2013 揺れる大地」

【評論等】横山大観記念館学芸員、佐藤志乃(45)「『朦朧』の時代―大観、春草らと近代日本画の成立」

【メディア芸術】インターフェースデザイナー、中村勇吾(43)TV番組「デザインあ」

<訂正> 14日1時38分に掲載した「芸術選奨に映画監督の是枝さんら29人」の記事中、日本舞踊家の猿若清三郎さんの受賞対象で「かくし道成寺」とあったのは「かしく道成寺」の誤りでした。()

アプリで開く
日経電子版に登録すると、
有料会員限定の記事が月10本無料で読めます。