トップへ戻る

渋谷 高弘

渋谷 高弘

カバージャンル

  • 知的財産
  • 企業法務・ガバナンス
  • 危機管理

経歴

1990年入社。情報通信、電機、ソフトウエア、出版・印刷業界などの担当記者を経て編集委員。2002年~05年、「発明対価200億円判決」で注目された青色発光ダイオード(LED)特許訴訟を追跡報道した。知的財産分野の取材経験は約20年に及ぶ。主な著書に『特許は会社のものか』(日本経済新聞社)『中韓産業スパイ』(日経プレミアシリーズ)『IPランドスケープ経営戦略』(日本経済新聞出版社)がある。

活動実績

     
2019年7月18日 東京・千代田区のメーカーで「会社の運命を知財が左右する時代~知財部の活動はこれまで通りでいいのか?」と題し講演
2019年6月21日 日経CNBCの番組「昼エクスプレス」のスペシャルトークに出演。テーマは「今日は丸ごと米中新冷戦――米中貿易戦争、本質は『知財戦争』だ!」
2019年5月23日 金沢工業大学大学院で、著書『IPランドスケープ経営戦略』出版記念イベントとして「技術立国・日本の競争力を高めるために」と題し、日本企業の経営と知的財産との関係について講演
2019年2月27日 テレビ東京報道番組 『未来世紀ジパング』出演 「米中貿易戦争の真相~第2弾」
2018年11月29日 特許庁主催 『平成30年 巡回特許庁in中部』メインセッションモデレーター
2018年11月7日 日本経済新聞社主催 『日経STUDYUM』 講師 「貿易戦争の影に知財あり」
2018年10月16日 特許庁主催 『平成30年 巡回特許庁in関西』メインセッションモデレーター
2018年10月10日 日本商標協会主催 セミナー「人工知能の活用と商標実務の未来」講師
2018年7月25日 テレビ東京報道番組 『未来世紀ジパング』出演 「米中貿易戦争の真相~第1弾」

執筆記事