トップへ戻る

玉利 伸吾

玉利 伸吾

カバージャンル

  • 大学改革
  • 国際情勢
  • 日欧の近現代史

経歴

81年入社、東京社会部、経済部、仙台支局、経済解説部次長兼編集委員、フランクフルト支局、ボン支局長、ベルリン支局長、生活経済部長、経済解説部長、文化部長、夕刊編集長、大学面編集長などを経て、論説委員。論説では社説やコラム「春秋」、「中外時評」を担当。最近は、大学改革や国際情勢、日欧の近現代史に関心があり、朝刊の大学面や18歳プラス面を中心に執筆。定期的に夕刊文化面「文学周遊」も書いている。

新しい電子版はいかがでしたか?

新しい電子版をご覧いただき、ありがとうございました。
良かった点や改善が必要な点など、ご意見をぜひお聞かせください。
今後の電子版の品質向上につなげます。

ご確認ください※まだ送信は完了していません

もとの電子版で見る