トップへ戻る

宮東 治彦

宮東 治彦

カバージャンル

  • 産業
  • 企業経営
  • スタートアップ

経歴

1991年に日本経済新聞社に入社。鉄鋼や自動車、電機など重厚長大産業から、IT、運輸サービス産業まで、ほぼ一貫して企業取材を重ねてきました。2017年企業報道部長、18年日経産業新聞編集長をへて、20年4月から編集局次長。企業経営やデータを活用したビジネスモデル革新、スタートアップの最新動向などを中心に講演しています。

活動実績

2020年1月27日 日経読者向けセミナー「2020年 日本企業、飛躍のカギは」
2019年11月26日 企業関係者向け講演「リアルデータの時代」
2019年10月1日 電子部品メーカーの社員向け講演「日経産業新聞で読むエレクトロニクス業界」
2019年9月25日 日韓ビジネスフォーラム「水素エネルギーが開く未来」を韓国で共催
2019年9月5、6日 日経旭川支局・札幌支社懇話会講演「データの世紀~変わるビジネスモデル」
2019年7月25日 企業の広報担当者向け講演「日経のデジタル戦略とミクロ報道」
2019年6月3日 日経産業新聞の読者向けセミナー「トヨタが描く自動運転の未来」で講演

執筆記事