トップへ戻る

礒 哲司

礒 哲司

カバージャンル

  • 労働法務
  • 働き方改革
  • 職業能力開発

経歴

現職はシニアライター。証券部を経て1991年に婦人家庭部(現生活情報部)に配属。以来、記者・デスクとして4半世紀に渡って厚生労働省と、労働・社会保障立法のほぼすべてを取材。この間、日経グロ-カル誌編集長も担当し、地域雇用や職能開発への理解を深めた。2010年には社会保険労務士試験に合格。労働法務のプロと生活者の2つの視点から、個人の人生と企業の経済活動の結節点である「労働」の取材を続ける。

活動実績

2020年7月7日 阪神・東大阪日経懇話会で講演「実例からみたコロナ時代の労務管理」
2019年11月21日 管理職向けセミナー講師。テーマ「日本的雇用と企業の現場」
2018年11月~19年1月 明星大学で講座の一部を担当。テーマ「どこが変わった日本の仕事」

執筆記事