トップへ戻る

植松 正史

植松 正史

カバージャンル

  • データ経済
  • 法務

経歴

経済や企業経営など様々な分野の記者で構成する「データエコノミー取材班」のデスク。2019年度新聞協会賞を受賞した連載企画「データの世紀」を担当し、米IT大手のGAFA(グーグル、アップル、フェイスブック、アマゾン・ドット・コム)の動きなどデータエコノミーの広がりや社会への影響、個人情報の規制の変化などを追った。1999年入社。社会部と法務報道部で取材経験を積み、企業法務や国際税務にも精通する。

活動実績

2019年12月8日 日経読者向けセミナー「『データの世紀』を読み解く」解説
2019年8月23日、27日 日経読者向け資産運用セミナー「膨張するGAFAと問題点」講師
2018年12月19日 エブリセンスジャパン主催のデータ取引がテーマのアイデアソンで基調講演

執筆記事